2005年12月31日

シャープペンシルの芯の繰り出し様式

一般的なシャープペンシルの芯は最上部のボタンを押すことで芯が繰り出される。 だが、そのほかにも振ると芯がでるものやノックボタンが人差し指付近にあるサイドノック方式もあるし、今はあまり見かけないが回転繰り出し式なんてのもあった。さらにはノックを必要としない自動繰り出し方式まである。

で、サイドノックや振ると繰り出されるものなんかは一時流行してたし、今でも割と人気。 普通のノック式に比べてほんのちょっとしか時間と労力が短縮されないのに何でこういうのを使いたがるのか。

とか昔は思ってたんです。でも、かの本にこのような一文が。

私は、ハチが時間の節約のためにいかに熱心であるかを示す多くの例をあげることができる。ハチがある花の基底部に穴をうがって花蜜を吸うという習性はその一例であるが、じつはハチは、ごくわずかよけいに労力を使いさえすれば、花の口からはいっていくことができるのである。 「種の起原」 ダーウィン著 八杉龍一訳 岩波文庫

つまり一見するとあまりに些細で意味がないような利益のために熱心になるのは自然なことだということです。きっと。

だとしたら全てのシャープペンシルがこういう楽なノック方式になっても良いような気がします。 でも筆記具なんてのは明らかに書き味とかの方が重要なわけだから、些細な利益しかもたらさない機能はやっぱり少数派になっていってしまうんじゃないかと。デザインの自由度も大分制限されるだろうし。

でもサイドノックはほんとに便利だと思うよ。 手首動かさないでいいしね。 昔友達に借りて使っただけで持ってないけど。

posted by Rion778 at 00:13 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月29日

YOROPEN

俺のボールペンはレボリューションだ!

ロフトでめっけた変なペン。その2。 REVOLUTIONARY DESIGNという売り文句が痛々しいのこのペン。

確かに革命的。
yoropen.jpg

この辺が。
yoropen2.jpg

こんな感じで持ちます。
yoropen3.jpg

こいつはペン先が紙に対して垂直に近い状態になるので、インクが玉になったりかすれたりすることが起こりにくい。 あと筆圧も弱められるので手の負担も軽減される。 ただし、これらはペンを正しい持ち方で持っていることが前提。 逆にいえばこのペンで書きやすい状態が正しいペンの持ち方ということでもある。 それと写真を見て分かるとおり手元が非常に見やすい。

インクがどう入っているかが気になってばらしてみたけど、ぐにょっと曲がって無理矢理入ってるだけだった…。 でもやっぱリフィルは取り寄せないとだめかしら?

お値段はロフトで580円(税込み609円)。 多分イギリス製。 付属品は無し。 ボールペン以外に昔流行ったロケット鉛筆っぽい芯を使った鉛筆タイプもあるみたい。

posted by Rion778 at 20:47 | 岐阜 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PenAgain

前から欲しいと思ってたんだけど、ロフトでめっけたのでこーにゅー。

こんな形のボールペン。
penagain.jpg

裏書によるとウリは

  • Total comfort
  • Stylish
  • Retractable
  • Refillable
  • Compact
らしいケド、一個目以外はちょーこじつけくさい。 っつーかコンパクトって。長さは短いけど幅は三倍くらいあるでよ。

で、こんな風に持ちますよ。
penagain2.jpg

さすがに変な形は伊達じゃない。 抜群の違和感に奇妙な書き心地。 まー楽なことは確かなので、疲れにくいだろうしペンだことかもできないと思うよ。 でもちょーっとサイズがでかいかも。きっと欧米人向けサイズ。

あと写真には写ってないけど裏にクリップがついてて、クリップを持ち上げるorずらすことでペン先収納可能。 価格はロフトで税込み950円(税込み997円)。中国製。 値段は高いけどリフィルが二個付いてきます。

つーか画質わりーなほんと。 PCG-C1XGっつーちっこいVAIOにくっついてるカメラで撮影してるんですけどね。 30万画素もあるってーのに。2000年の最新モデルだってーのに。98SEというスバラシイOSを搭載しているというのに。 でもうちってVAIOばっかあるな。 少なくとも4台はある。

posted by Rion778 at 19:00 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月27日

頭がいい人

どういう人が「頭がいい」のか、「頭がいい」とは一体どういうことなのかという疑問は、よくよく考えてみると簡単そうでなかなか答えのでないものである。

私が思うに、というか多くの人はそう思っているだろうが、計算が早いだとか、記憶力が優れている、記憶量が莫大であるということは「頭がいい」かどうかとはほとんど関係がない。 まず計算のスピードについてだが、これはパターンをいくつ、そしてどれだけ大きな単位で暗記しているかに依存している。なぜなら、人間の頭のクロック数は活動電位の伝達スピードに依存するであろうし、それはおそらく訓練などによって向上しうるものではないと予想するからだ。つまり計算能力とはすなわち記憶能力である。 そして記憶能力であるが、これが優れているということはつまり忘却という作業をなるべく抑えられるということであろう。だが、忘却が正常にできない場合、人間が外界を認識する上で重要な概念の形成に支障をきたす。 例えばイディオ・サバン(白痴の天才)と呼ばれる人々は、超人的な計算能力や記憶能力を有しながら自閉症であったり、知能の発達が大きく遅れている。これはすなわち忘却というプロセスへの障害が超人的な記憶能力をもたらし、一方で概念形成を阻害した結果と見ることができよう。ただ、サバン症候群についてはいまだ未知な部分が多く、これは私の推論でしかないことを付言しておかなければならない。 それでも記憶能力は平均以上程度あったほうが良いような気もするが、記憶力がしっかりしていると記憶同士の結びつきが適切になりすぎる。記憶同士の結びつきはおそらくいい加減であるほうが良い。これについては以下で述べる創造性の話に入ってしまうのだが、ここでは記憶同士の関連性がいい加減であると独創的な記憶の想起ができると予想される、ということだけを述べておく。

それでは何をもって「頭がいい」とするのかという問題だが、私は創造力に秀でていることではないかと考える。柔軟性、と言い換えることもできようか。 では創造力とは何かということだが、これは決して誰も考えられないようなことを突然思いつく特殊能力のことではない。 あえて反論を恐れずに言うならば、「何かを突然思いつく」などということは起こりえない。実際は過去を思い出しているにすぎない。 要はその思い出し方が問題なのである。 つまり、いわゆる「思い出す」という行為が記憶をそのままの形で引っ張り出してきているのに対し、「考察」という行為は記憶を様々な細かいパーツとして寄せ集めこねくり回して作品を作り上げている状態なのである。 そしてパーツが細かければ細かいほど、多様であれば多様であるほど、他人からの視点ではそれがどう組み上げられたのか想像するのが困難な、すなわち独創性にあふれた作品ができあがる。そして、組み上げ方が理解できなくても、それの訴えるメッセージは多くの人に伝わるような芸術作品を組み上げられる人間を人は評価するのである。

なぜパーツが「記憶」でなければならないのか、という疑問をもたれるかもしれない。 だが私は「記憶」によらない創造活動の例を、一つとして挙げることができないのである。 われわれは感情表現のような一見本能的な行動すら、学習によって適切な方法を学んでいるのだから。

ちなみに私の考えでいけば芸術家こそが「頭がいい」ということになるが、この予測はおそらく正しい。 私が知る限りにおいて、あらゆる分野で一流と呼ばれるような人々の活動は実にクリエイティブでまさに芸術家のそれであるからだ。

posted by Rion778 at 01:33 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月26日

英語の曜日名の由来

曜日の由来
北欧神話由来だったのね。 聞いたこと有るような無いような。うーん。

こういうの英語の教科書とかに盛り込むべきだよね。 別に授業で取り上げなくてもみんな自主的に読むよ。きっと。 つーか教科書ってもっと分厚くて良いと思うよ。 そうすりゃよけいな参考書とか買わなくて済むし。

ついでに月名の由来も。

posted by Rion778 at 02:21 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月21日

表計算ソフトライクなMP3タグ編集ツール

iTunesだとかメディアプレーヤーでリッピングするとCDDBから自動的にMP3タグを取得してくれますよね。 でもアレは色んな人が登録していく物なのでCDによっては微妙に書式が異なっていたり、あと作曲者とか発売日とかが入ってなかったりするわけです。 他にもMuzieなんかで拾ってきたインディーズバンドのMP3なんかはタグ情報入ってない場合が多いです。 そんなとき、あるいはネットに接続してないときは手打ちするワケですが、コレがまた面倒くさい。

そこで今回紹介するソフト、SuperTagEditorが活躍してくれる。ハズ。 一応表計算ソフトライクなんて謳ってはいるけれど、実際はiTunesを表計算ソフトライクにアレンジした感じ。 さすがにエクセルほどの利便性は無いです。 でもiTunesやWMPでタグ打ちするのと比べたらその差は歴然。 キーボードだけで操作できるってのがやっぱ便利です。

あと意外と便利なのがタグ打ち込み機能ではなくファイル名をいじれる機能。 ファイル名をトラック名に合わせて変換することはもちろんのこと、変換オプションをいじれば頭に連番を付けるのも簡単。 RioとかはトラックNoじゃなくてファイル名でソートしちゃうのでこの機能は非常に便利。

…でもアンドゥとリドゥが出来ないのは致命的。

タグ:MP3 ツール
posted by Rion778 at 21:03 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連。HTMLとか,Linuxとか,Rとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月20日

12年間毎日クリスマスを祝い続ける男

xmasdaily.jpg
Man Celebrates Christmas Every Day

なんでもこのオッサンは1993年以来毎日クリスマスを祝い続けているそうです。 それもテキトーに祝っているワケではなく、いくつもの決まりを忠実に守って盛大なクリスマスパーティーを毎日開いているそうな。 七面鳥の丸焼きにワイン、ローストポテトなどの料理を自分のために用意し、さらには自分のためのクリスマスプレゼントも毎日用意しているらしいです。 七面鳥だけでも4380羽がこの12年で消費され、彼がクリスマスパーティーのために費やした資金はおよそ25万ポンド(日本円で約5000万円!)。

毎日がパーティーだからと言って毎日が休日というワケではなく、電気工事士としてのお仕事もこなしているそうです。

うーん。 いくらクリスマスが好きだからって続けてパーティーなんかやってられないよネ。 3日もやれば飽きちゃうよ。 っていうか片付けがダルイし。

ところで電気工事士ってそんなに儲かるのかしら?それとも貯金切り崩してたりする?

このオッサン、この時期になると毎年ニュースになってる気が…

posted by Rion778 at 01:34 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月18日

Wikipediaはどこまで信用できる?

「Wikipedia、科学分野では正確」――Nature誌が調査(ITmedia)

ウィキペディアは結構調べ物に利用するのですが、辞書的な性質からどうもあまり検証せず信用してしまいがちです。 でも実際は誰でも編集できるのですから、間違いや悪意ある改ざんが混入される可能性は常に考慮しておかなければなりません。 記事中にもありますが先日もケネディ暗殺について虚偽の投稿があったとかで話題になってましたね。 日本版ではこんなこともありました。

日本版ウィキペディアに韓国からサイバー工作?安倍晋三を「右翼政治家」

日本人の仕業なのか韓国人の仕業なのか知りませんが、「工作員」と呼ばれるものが存在するのはどうやら確からしいです。Wikiの政治分野が思想的に偏っているというのは昔から言われてる事でしたが、こうして現実を突きつけられてみるといやはやなんとも…

でも科学分野でのこの正確性は素晴らしいです。 突っ込んで調べようとすると肝心なキーワードが書きかけだったりすることも間々ありますが、これだけ正確なら科学分野に限っては信用してみても良いかもしれません。

まーでも正確だからと言ってまんま信用しきるというのはやはりどうかとは思いますが。 いくら正しい事を言う人でも、何というかバイアスかかった様な人間はニガテです。 物事を疑うってのは重要ですよ。

タグ:Wikipedia
posted by Rion778 at 20:47 | 岐阜 | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月15日

統合画像ビューワーViX

木曜2限に受講している講義の教官は講義でプレゼンテーションを行う際、いわゆるプレゼンテーションソフトを用いない。 どうやら画像ビューワーを用いてスライドショーをしている様なのだが、いつも教室後方に座るので今までソフト名は見えなかった。 で、今日はそのソフトを見極めるべく教室前方に座ってスタンバイ。

頑張って目をこらしたら見えましたよソフト名。 ソフトの名はViX。 単なる画像ビューワーではなく統合画像ビューワーであると謳っている。

試しに使ってみたがコレは素晴らしく便利。快適。 もうデスクトップとかいらないんじゃないの?ってくらい。 アーカイバや画像処理ソフトとしての機能も兼ね備えてるらしいけど、単なるファイル管理ソフトとしてだけでも十二分に優秀。 ウィンドウズユーザーにはおなじみのエクスプローラーライクなファイル操作をさらにカスタマイズした感じと言えば良いのだろうか。

インストールも初期設定も必要ないし、基本的な操作なら説明無しでも直感で使えると思うので試しに使ってみ。本当に便利だから。

あと余談だけど、件の教官のタスクバーのショートカットとか見た感じ、タスクバー縦置き派で、一太郎とか花子とか使っちゃう人で、メールソフトはサンダーバード、ブラウザはスレイプニールな人。 あと見間違えかもしれないけど、かの有名な(?)日本語プログラミング言語「ひまわり」のエディタのショートカットアイコンがあったような気が。 うーん。 正直講義は微妙なんだけど気が合うかもしれない。 どーしよ。

タグ:画像 ツール
posted by Rion778 at 17:55 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連。HTMLとか,Linuxとか,Rとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月14日

判定問題

任意のプログラムについて、これが停止するかどうかを判定する有限のプログラムは存在しない。

というのがいわゆる停止問題とか判定問題とか言われるやつなんですが、ある時からふとこの問題はどうやって証明されているのだろうということが無性に気になり出しまして、色々と調べてみたのですよ。 例えばウィキペディア。 チューリングマシンがどーとかこーとか。 言わんとすることは何となく分かるのだけど、まーでも何となくしか分からない。 数学的な手法を用いて証明している人もいるのだけど、そうするとよけい分からない。 数学ってのはやっぱ慣れてないと理解が難しい。

そういや最近の教科書は授業時間削減のあおりだかなんかで練習問題が減ってるらしいんだけど、それは止めた方がいいと思う。 数学は理論を学ぶイメージが強いけど、結局あれはセンスが重要なんであって、センスを磨くには公式を暗記するだけじゃなく、それを何度も反復させないと絶対無理。凡人には。 数学だとか物理学だとかの世界で「若い天才」が出るのは数学という分野でいかにセンスが重要かということを非常に良く表している。

塾に行けば、家庭教師を付ければ成績が上がる(はず)という神話にはこうした部分に関与したレトリックがあるのではないだろうか。 塾や家庭教師の教え方が上手いから成績が上がるのではなく、単に反復回数が増加するから成績が増加するのだ、と思う。 私は人相手に学問を習う事ほど無駄なことはないと思っている。人が人に何かを教えれば教師と生徒の合計人数分の時間を必要とする。しかも何度も何度も。 書籍であればそんなことはない。執筆に一度時間をさけば、一人分の時間で一人分の知識を得られる。実に合理的。

でも私を含め多くの人は全て合理性に基づいてロジカルな行動が取れるほど人間が出来ているわけではありませんから、誰かにプチ強制的に教示されにゃーならんわけです。 「僕はやる気が欲しいから○○に行くんだ」なんて塾のCMが昔ありましたが、結局対人教育の根源はこのワンフレーズに集約されるのではないかと思う今日この頃。

って、塾は行ったこと無いし学校も相当サボってた僕が言う事じゃないかもしれないですけど。

posted by Rion778 at 02:07 | 岐阜 | Comment(1) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月12日

手を挙げて、横断歩道をわたってみれば

今日よりもうちょい雪が降ってた先日、私は雪がこんこんと降り積もる中、知人と帰宅の路についておりました。 で、一ヶ所信号のない横断歩道を渡ろうとしていたのですが、なかなか交通量が多いもので自動車は全然止まってくれません。 しかし寒い。寒い。頭には雪が積もっていきます。 私は考えました。どうしたら自動車を止められるだろうか、と。 私がたどり着いた答は…

手を挙げてみよう。

正直、大学生のにーちゃんが手を挙げて自動車は止まってくれるものかと思いましたが、なんと手を挙げて1台目、日産の古いセダンが止まってくれました。 そりゃーもう超感謝しながら横断歩道を渡りましたよ。

まだまだ日本も捨てたもんじゃないですね。

posted by Rion778 at 22:54 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月11日

鳴き声と言語

猫がナーと鳴けばそれは鳴き声です。 何か喋ってるって思う人もいるかもしれませんが、それでも鳴き声は鳴き声です。 なんでかと言ったら人間には意味が理解できないからです。 人間が猫に話しかけたって、猫には(多分)意味が分からないから、猫には人間が鳴いているようにしか思えないハズです。 自分にとって意味の分からない声はみんな鳴き声に聞こえるんですよ。 同様に、相手に意味が伝わらなかったらどれだけ必死に声を上げても相手には自分が鳴いているようにしか見えないんです。

猫が鳴いてる分にはカワイイだけで済みますね。 でも人間が鳴いていてもあんまりカワイくないです。

カワイくない鳴き声、多いですよね。 マスコミで話題のあの人だったり、ネットのはじっこでの言い争いだったり、他にも色々…

何か言うときは自分が言わんとすることを一度客観的な視点で判断してみて、合理性を確認できてから発声すべきだと思うのです。

この文章が鳴き声になってないと良いんですが。

posted by Rion778 at 01:55 | 岐阜 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月10日

はいはいクリスマスクリスマス

中止ですよ中止。
ひゃっほーい。

posted by Rion778 at 01:05 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CURTAIN CALL -THE HITS-

「多くの人が好きな曲もあるし、俺しか好きじゃない曲もある。でもこのアルバムはそんな“多くの人”のためのアルバムなんだ」

とかなんとか。 かっけーこと言いますな、とか思ってたら、

一曲目から…

orz…

「俺が言ってるのはFACKだ! F A C K ! F A C K ! FUCKじゃねぇぞ!」とかなんとかゆーとりますが…
いやもうどう聴いても放送禁止用語連発してるようにしか…
そもそもFACKって何だよみたいなツッコミはダメですよねそうですよね。

日本語に訳したらとても修正無しで放送できない曲を平然と歌ってのける!そこにしびれr(ry

でも耳に残るし覚えやすいし楽しい曲だと思いますよ。ファックファック言ってるだけだし。 それにこういうオバカな事をやってくれるのはエミネムくらいしかいないと思います。 そもそもラップってこういうものだよね。きっと。そんな気がする。そうに違いない。 そう納得させながら全曲エンドレスリピート。

タグ:eminem
posted by Rion778 at 00:04 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽やオーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月07日

正しい筆記具の持ち方

何を持って「正しい」とするのかが問題ではありますが、とりあえず疲れない筆記ができると便利です。 そこで参考になるのがここ。 疲れにくい筆記具は何か?という事で論じているのですが、疲れにくいとされる持ち方と、そうした持ち方に矯正する方法が紹介されています。 「正しくない」とされる持ち方にはどんな筆記具が適しているのかという事も論じているので、「矯正なんてメンドクサイよー」って人も一読の価値ありですよ。

私もこの記事を見つけてから矯正を試みてみました。 結果は良好です。 長時間筆記をすると今まで指が痛くなっていたのですが、疲れにくいとされる持ち方をすると意識的に筆圧をコントロールできるようになるので指への負担がずいぶん減ります。 あと筆記具の嗜好がやや変わりました。 今までは太めのシャープペンシルにF程度の硬度(ちなみにFはHとHBの間です)の芯が結構しっくりきてたんですが、今は細め〜普通の太さのペンでBくらいの硬度の芯が一番楽です。 ペンへの設置面積が増えたのと、筆圧を弱くできるようになったのが原因でしょう。

あと、長時間筆記をしていると肩が痛くなるとか腰が痛くなるとかいう人はいませんか? 私も長時間筆記をすると必ずと言って良いほど左肩が痛くなってたんですが、持ち方を矯正してからは大分調子が良いです。 どうやら持ち方が姿勢に及ぼす影響は結構大きいようで、先ほどのサイトの他のページで論じられています。

しかしココまでマジに筆記について研究してるなんて専門家か何かかしら?とか思いながらトップページまでたどってみたら、上越教育大学の研究室のHPでした。どうりで。

読み物として興味深い情報が数多くありますね。 上二つで紹介したURLは「手書き文字に関するQ&A」の中のページなんですが、他にも色々面白いことが書いてあります。

これくらい気合い入れて研究内容を開示していると本当にやる気のある質の良い学生が集まりそうですよね。学生も大学生活に対するビジョンを描きやすいでしょうし。 それにこの教官、きっといい人ですよ。人柄が文章からにじみ出てます。

うちの大学にも見習って欲しい人がちらほらといるかもいないかも。 正直、教授の経歴とか論文のタイトルとか全然興味ナイですからね。

posted by Rion778 at 23:20 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月02日

ノック不要のシャープペンシル ZEBRA frisha automatic

frisha.JPG

振ると芯が出るという比較的ありきたりな機能に付け加え、自動で芯が出続けるという機能も併せ持っている。 自動芯繰り出しのシャープペンシルというと聞き慣れない感じがするが、国産シャープペンシルでも一昔前は割とまともな品質の自動シャープペンシルが生産されていた。 が、どうも一般受けしなかったのか、国産の自動シャープペンシルはインチキ臭いと評判の魔○のシャープペンシルだけという状況に。 海外メーカーでは生産している所もあったけど、チョット気軽に手が出せるお値段ではなかった。

で、このたびゼブラがようやくやってくれた。 自動芯繰り出し機能付きで破格の税別200円! 500円とかじゃなくて良かったヨ。

自動で芯が出てくる仕組みですが、 まず先端部プラスチックパーツにはスプリングが付いていて、上下にスライドするようになっている。 プラスチックパーツが紙などに触れるとパーツは押し戻されるが芯は戻らない様になっている。 紙から離れるとパーツがスプリングの力で再び伸びる。そのとき、一緒に芯が繰り出される。 と、こんな感じ。 要するに先端のパーツに紙が触れるたび微妙に繰り出されるワケです。 これだとペンケースの中で揺れるたびに芯が出てきちゃいそうですが、先端部を普通のシャープペンシルのように収納するとかちっとロックがかかって、自動繰り出しも手動繰り出しも振って繰り出す機能も作用しなくなりますのでご安心。

でー肝心の書き味ですが、なかなか良好です。先端がぐらつくのは気になりますが。 ただ筆圧弱くして書くと上手く芯が繰り出されなくてかすれちゃったりします。 でもまー現代人の筆圧ってのは大抵高いですから気にすることはありませんよ。 気になるのは耐久性でしょうか。先端部のパーツは自動繰り出し機能を使っているかぎり常に紙と摩擦してるわけですから、摩耗は避けられません。とはいえそんな気にするほどのスピードで摩耗するとも思えませんが。

posted by Rion778 at 20:09 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

睡眠改善薬を飲んでみて

うわさのドリエル。

注意書きはこんな感じ。

次の人は服用しないでください。
(1)妊婦または妊娠していると思われる人。
(2)15才未満の小児。
(3)日常的に不眠の人。
(4)不眠症の診断を受けた人。

(3)と(4)に微妙に違和感感じるかもしれませんが、ドリエルは睡眠薬じゃ無いですからね。 微妙に(3)に当てはまる気がしないでもないですが、別にそれほど危険な物でも無い、つーか似たような成分の物ならたまに飲んでますから(モニターの前のあなたも多分飲んでますよ)飲んでみました。

ドリエルの主成分は塩酸ジフェンヒドラミンですが、これはよく風邪の症状緩和やアレルギー症状の緩和に用いられる抗ヒスタミン剤です。鼻風邪に効くとか謳ってる風邪薬には良く入ってますよね。 風邪薬を飲むと眠くなるという副作用を逆に利用しているワケですね。 だから睡眠薬では無いんです。 そして、風邪薬の副作用を利用しているということは、風邪薬を飲んで眠くなるという経験が無い人には効果が薄いということです。

で、飲んでみた感じですが、私は飲んですぐ眠くなるということは有りませんでした。 風邪薬飲んでもあんまり眠くならない人ですし。 でも問題は次の日で、朝がいつもより起きられないという事態に。普段は二度寝すると夢を見るんですが、それがさっぱり無い。うたた寝のつもりでもずいぶんと深く眠ってしまうようです。授業中にうとうとする時も普段なら軽く記憶が残る位のごく浅い眠りなんですが、もう完全に熟睡でした。寝ている間の記憶がばっさり抜け落ちてます。 と、言うことで私の場合は誘眠効果は薄かったですが、睡眠の質は大分改善された様に思います。 ただ服用時間が遅いと翌日に残っちゃいますね。 眠れなくなってから寝るために使うと翌日が辛いです。 それにそういう使い方するとクセになりそうです。 睡眠パターンがずれちゃってる時とか、ぐっすり眠っても大丈夫な時とかに使うべきでしょうね。

posted by Rion778 at 02:36 | 岐阜 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。