2007年06月26日

気分転換

                  ____
     (∩´・ω・)  .      | i \ \
□……(つ 旦0        | i  l =l
     と_)_) (;;゚;;)      | |__ノ  ノ
                 | ̄ ̄| ̄ ̄|



     (*´・ω・)
      (0□0) ←ビリーズブートキャンプ
      v v



    (*´・ω・)=つ≡つ ))    ____
    (っ   )    /  .      | i \ \  /
    /\  )  /           | i  l =l   ワンモアセッ!
    (_/⌒\_)/          | |__ノ  ノ  \
                    | ̄ ̄| ̄ ̄|

半年後・・・


        ( ´・ω・)
    _, ‐'´  \  / `ー、_
   / ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
   { 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
  /\ ̄ ̄ ̄ (;;゚;;) ̄ ̄旦 ̄\
/◇◆\_________\
\\◇/◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆\
  \(ニニニニニニニニニニニニニ)

久しぶりにブログのスタイルシートをいじってみた。

広告は左に置け! みたいな記事を読んだので。言われてみればそのとおり。別に右サイドバーにこだわりがあるわけでもないのでさっさと変更。

…するつもりが背景の関係でどうも見苦しくなってしまう。 それならいっそということではじめから左サイドバーのテンプレートに変更することに。

見易さを向上するため文字と背景のコントラストが高いテンプレートを採用し,ヘッダーなんかをちょこちょこいじった。 あとは前のCSSから設定の移植をしただけなんだけど,これがけっこう時間かかった。 このブログは用意されたテンプレートをそのまま使っているように見えて目立たないところをいろいろいじっているのです。 HTMLもいじっているのでそのままテンプレートを変更することもままならないのです。

タグ:ブログ CSS HTML
posted by Rion778 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連。HTMLとか,Linuxとか,Rとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月25日

ツナマヨパスタ

パスタ×(ツナ+マヨネーズ+ポン酢)=(゚Д゚)ウマー

以前しょうゆかけたらくどかったけど,ポン酢なら少しさっぱり。

タグ:レシピ
posted by Rion778 at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月16日

パソコンとかの話

久しぶりに実家に帰った。

夕食後に母と話をしていて

母「そういえば前あげたパソコンはどうしてる?」

わし「ああ,あれならLinuxをいれて使ってるよ。」

みたいな会話になったんだ。

母「何だっけ?Linuxって?安い何かだよね?」

そこで婆ちゃんのターン

婆「Linuxといえばトイレのあれでしょうが。」

参考リンク

タグ:ネタ Linux
posted by Rion778 at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月12日

大学生のためのLinux 4.1 powerdotで画像を使う

プレゼンには画像や図を取り込まなければならない場合がしばしばあるだろう。だが,powerdotというクラスを使用した場合, PowerPointのように気軽にJPGやBMPといったおなじみの形式の画像を取り込むことはできない。「プレゼン用クラスなのに!?」 と思ってしまうが,形式さえ間違えなければ画像を取り込むのはそれほど難しくはない。

必要となる画像,図の形式は,EPS(Encapsulated PostScript, 拡張子.eps)というもの。 普段Windowsを使っているとなかなかお目にかからない形式だが(私も数ヶ月前まで聞いたこともなかった), これはPostScriptという言語によって「この図はこれこれこういう形をしていて,ここにはこんな文字がありますよ」 なんてことを記述したものをほかのアプリで使えるようにカプセル化したものだ。なんだかイマイチわからないが, ようするに言語で記述されているテキストファイルなのだ(実際にテキストエディタで開いて編集もできる)。また, 通常の画像のようなビットマップのみならず,拡大縮小しても線がギザギザにならないベクトル形式も扱える優秀な形式。だから, EPSしか使えないからといって,EPSの入手以外に困ることはない。

ちなみになぜEPSが必要かといえば,powerdotを使用したPDFファイルを作成するには, dvi→ps→pdfという段階を踏まねばならず,dvi→psの段階で使用するdvipsが扱える画像形式がepsのみだからである。

前置きが長くなったが,EPS形式の図を入手する方法は2つある。

まず一つははじめから図をEPSでアウトプットするという方法。

Windowsの場合はIllustratorやPhotoshopなどでEPS出力ができるらしい。 高価なツールだけど持っている人は試してみるといいかもしれない。ほかにはUNIX系のツールおよびそれをWindowsに移植したもので, tgifやGimpといったツールを使う方法。こちらはフリー。これらの場合はじめからこのソフトで作図する,または画像を読み込んで, 出力するときにEPS形式を選択すればEPSで保存できると思う。

ただ,私はこれらの方法はあまり使わず次に示す方法を主に用いる。

そのもう一つの方法とはImageMagickを使うというもの。

ImageMagickはCUIベースで画像処理を行うUNIXのソフト。各種画像の相互変換が簡単にできる。 ちなみにWindows移植版もある。Vineを使っている場合すでに入っているかもしれない。入っていない場合, パッケージマネージャーのSynapticで追加する。あるいは端末を立ち上げ,

# apt-get install ImageMagick

でもよい。

ImageMagickを用いて画像を変換するには,端末から

$ convert hoge.jpg hoge.eps

というように打ち込めばよい。つまり "convert" に続いて変換元のファイルのパス, 変換後のファイルのパスと打ち込むのである。そして,変換後に出力されるファイルのパスに付ける拡張子を目的のものに書き換えるだけで, EPSやPDFなど各種の形式に変換できるのである。このやり方の場合, JPGだろうがBMPだろうがGIFだろうがEPSに簡単にすばやく変換できるので便利だ。ただ, PDFからEPSにしようとするとやたら時間がかかってファイルサイズも膨大になることがあるので, そのときはGimpなどを使った方がよい。

ImageMagickはほかにもいろいろなことができる。詳しくはここ東北大学大学院工学研究科土木工学専攻構造強度学研究室のHPの中。 基本的な使い方から画像加工の方法まで紹介されています。また, LaTeXなどの情報も豊富。)などを参考に。

で,肝心のEPSファイルの使い方。プリアンブル (\documentclass〜\begin{document}までの間)に

\usepackage{graphicx}

と書いておいたら,(2007.10.19追記:powerdotを使う場合、 graphicxパッケージはクラスファイル内で読み込まれるようになっているためこの記述は必要ありません。 )画像を入れたい箇所に

\includegraphics[width=3cm,clip]{hoge.eps}

などとして, あとは普通にpowerdotを使用したファイルからPDFを作成する要領で処理すれば画像の埋め込まれたPDFが作成される。

posted by Rion778 at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連。HTMLとか,Linuxとか,Rとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月11日

いつまでもそれでいいと思うな

捨てることをあらかじめ予定しておけ。 どうせいやでも捨てることになるんだから。

フレデリック・ブルックスのこの言葉を引用し,エリック・ レイモンドはかのオープンソース4部作の第一部「伽藍とバザール」の中でこう行っている。「1 回とりあえず解決策を実装してみるまでは、問題を完全には理解しきれない」と。

つまり,最初に知った,学んだ,思いついた「やり方」というのは, 大概がベストな方法ではない。というより,早かれ遅かれベストな方法ではなくなる。なぜなら, 問題というのは解決策を適応することで表出するものであって,我々は常に解決方法を改善し続けなければならないからだ。また, マックス・ウェーバーはこう言った。

われわれ学問に生きるものは, 後代の人々がわれわれよりも高い段階に到達することを期待しないでは仕事をすることができない。原則上, この進歩は無限に続くものである。

我々は常に進歩し続けるのであって, そのために過去のものは望むと望まざるとに関わらず捨てられ,置き換えられ続けるのである。どのような分野, 事項においてもこれは変わらないと思われる。

「我々の時代は〜だった」というようなことを, それが良かったのかのように言う人を見るにつけ残念な気持ちになる。 彼らはすでにその点において前進を止めてしまっているのだから。

まぁ,あるいは私も意識せず言っているかもしれないし, いずれそんなことを言うようになるのかもしれない。「変わらない」ということはいつも正しそうで楽そうな風を装っており, 油断すればそれを信じてしまいそうになるものだから。

posted by Rion778 at 00:40 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月10日

もうなんかFireFoxでいいんじゃないか

VineLinuxにOperaを入れてもフォントの設定が日本語に合っていないので文字化けしてしまう。 アイコンへのリンクもおかしいのでそのままじゃショートカットアイコンが表示されない。相当に頑張れば使えるようになるけれど, はたしてそこまでして使う必要はあるのだろうか。まぁ相当に頑張って私のVine Linux入りVAIOではどうにかまともに使えるようになっているんだけれど,標準で入ってるFireFoxじゃだめなのだろうか。

大体, Operaを使う理由ってのはタブ回りがFireFoxより少し充実しているだとかブックマークを二段表示できるだとか些細なポイントゆえであって, それさえできれば別にOperaじゃなくていい。

さすがにそれくらいできるだろ,と思って久しぶりにXP機へFireFoxを入れてみた。何のことはない。Tab Mix Plus2 ペインブックマークの2つのアドオンを入れるだけでほぼ望みの環境になった。 それにOperaよりも細かく設定できてこっちのがいいかもしれない。Operaの設定も半自動的にインポートできるし, もう乗り換えてもいいんじゃないか。昔はやたら重いイメージがあったけど今使ってみるとそんなこともない気がする。

さらにGoogleツールバーをインストールすれば,ポップアップ辞書が使えるようになるので便利だ。 ただGoogleツールバーのポップアップ辞書は若干専門用語に弱い。だが,もしも英辞郎があればMouseover DictionaryFireFox2.0.0.4対応版はこちらのようです) によって便利で素早く専門用語も訳せるマウスオーバー辞書を入手できる。Mouseover Dictionaryの性能はすばらしく,単語上にカーソルを載せるだけでサイドバーに訳が一瞬で表示される。 どうやって検索しているのか不思議に思うくらい一瞬で。

もういいんじゃないだろうか。FireFoxで。そんな気がした土曜の深夜。

posted by Rion778 at 00:55 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連。HTMLとか,Linuxとか,Rとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月09日

雨降りの昼下がり

俺の車がリコール対象だって?

というわけで下宿近くのディーラーまで行ってきた。1時間予定の作業だったけど人員をフル動員して頂いたので20分弱で終わった。 ついでに洗車をしてもらったので全部で40分くらいだった。あまり早いから消化しようと思ったも大して進まない。

実家に近い方のディーラーだと定期点検に行っても店長がニコニコしながらいろいろなものをくれるので, 何か粗品を頂けるのではと邪な期待をしていったけど特に何も出てこなかった。

まぁ洗車はサービスしてくれたけどさ,帰ってきた途端に大雨なんだもの(´・ω・`)・・・

posted by Rion778 at 14:04 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。