2009年01月26日

C→C++

Cの勉強は 「明解C言語 入門編」 を一通り読んだところでとりあえず終わりにして、先週本屋で 「明解 C++」 を買ってきた。

分厚い。200ページくらい多い。「入門編」ってついてないから?それとも「++」分?

今200ページ目を過ぎてポインタに入ってきたあたり。C++はCの拡張だけあってこの辺まではサクサクです。 著者も同じだしほぼCのおさらい。それにC++の方が自然な感じ。面倒なことをあまりやってない。

最初からC++でもよかった気もするけど、Cで一回やってるから、という理由ですぐ飲み込める場所も多い。「Cでは〜」 という記述も割と多いので、まあ、この順番は正解だったと思う。

それで、もうあと80ページほどで「クラス」ってやつの説明に入る。 どうもAmazonのレビューとか見てるとこの本だけだと理解が難しいらしい。さてどうなることやら。

できたら1月中には一通り終わらせたいところ。早く実用的な能力を身に着けたい。

posted by Rion778 at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(言及がない、関連がないと判断した場合削除することがあります)
http://blog.seesaa.jp/tb/113173768
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。