2009年02月02日

あのころはC++に夢中だった…

とか思い始めたらだめ!絶対!

なんかこう、「懐かしさ」を感じると習慣を継続できなくなる癖がある。多分三日坊主っていうのはそういうことなんだろう。

1週間近くC++の勉強をサボってたら、再開に困難を感じていることに気づいたので急いで進めた。

今日は「明解C++」p.328まで。このペースで2月中旬くらいまでを目標に。

Amazonのレビューなんかを見ると 「C++の絵本」を併用したほうがいいよーとか書いてある。9章クラスの話あたりからわかりにくいよっていう話も見る。

今のところはなんとか大丈夫。10章だけどまだ行き詰ってはいない(演習問題はちょくちょく飛ばしてるけど)。

やっぱりCを先にやっといたのが正解だった。構造体の話が多少なり頭に残ってるから理解しやすいんだろう。 逆に合間合間のコラムからCの構造体についての理解も進む。

似たような内容を似たような説明で学習すると、新しい発見は少ないかもしれないけど定着がいい。

posted by Rion778 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(言及がない、関連がないと判断した場合削除することがあります)
http://blog.seesaa.jp/tb/113632021
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。