2007年10月21日

Googleが白かろうが黒かろうが

黒いGoogleが出現!サンフランシスコの節電キャンペーン(Google Mania)

黒いGoogleを使って節電しようぜ!っていうサンフランシスコのキャンペーン。しかし、 Google側は黒いGoogleには節電効果はないと説明する。

We applaud the spirit of the idea, but our own analysis as well as that of others shows that making the Google homepage black will not reduce energy consumption. To the contrary, on flat-panel monitors (already estimated to be 75% of the market), displaying black may actually increase energy usage.
引用元:Is black the new green?(Official Google Blog)

それどころか、市場の75%を占める薄型ディスプレイの場合ではむしろエネルギー消費を増大させると。

少し前にも同じ話を聞いたような…

そう思って本棚を漁ってたらNature(No.7152)のNEWSの横に小さく載ってるのを見つけた。

74 watts is the power needed to display a full-screen version of the Google homepage on a conventional cathode-ray monitor.

一般的なCRTモニターでGoogleをフルスクリーン表示させると74ワットの電力が必要であると。

3,000 megawatt-hours is the energy that would be saved worldwide each year if everyones switched to blakle.com, a new website that allows users to be Google-powered serches from a dark page that uses only 59 watts.

でも、blackle.com (背景を黒にカスタムしたGoogle)を使えば59ワットの消費電力で済むので、 もしみんながこれを使ったら年間3000メガワット時も電力が節約できるよ!と。

ちなみに「3000メガワット時」の根拠が分からなかったけど、 「クエリ(2億/日)×10秒×(74-59)ワット×一年」ということらしい<Link>。

や、そんな単純な計算が成立すんのか、と思うところ、記事(の引用)は次のように続く。

25% is the proportion of computers worldwide that still use cahode-ray monitors. This figure is declining all the time, prompting cynics to argue that 'dark searching' is merely a gimmick.

25%の人間はいまだにCRTを使っている。でもこの数字は減少し続けていて、皮肉屋さんは「暗い検索」 なんてイカサマだ、と言ってるよ。と。

結局はGoogleの説明と同じで、 どいつもこいつも液晶モニターを使ってる時分じゃ画面が黒かろうが白かろうがあまり意味が無い、という結論に。

まあ、CRTモニターなんて少数派だよな…

posted by Rion778 at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(言及がない、関連がないと判断した場合削除することがあります)
http://blog.seesaa.jp/tb/61702551
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

省エネタイプの黒いGoogleって
Excerpt: 最近、発見してしまいました。 背景を黒にして、パソコンのディスプレーの消費電力を抑えられるとか・・・。 とにかく、環境にいいってことです。 もしかして、ノートパソコンのバッテリーを長持ちさせ..
Weblog: レディーファースト
Tracked: 2008-02-08 05:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。