2007年03月29日

風呂場のアイデア保存法

あるとき、ダイバーが潜水中に使うメモ用紙を使えるのではないかと気が付いた。これは名案と、友人に話したところ、 「風呂といっても、湯の中に潜って書くわけではあるまい。水に濡れない場所はあるはずだから、普通の紙とエンピツで十分ではないか」 といわれた。
野口悠紀雄「『超』整理法〈4〉コミュニケーション」

っと言ったって,私のようにユニットの小さなバスタブでシャワーを浴びるというような風呂の入り方をする場合, 「水に濡れない場所」ってなかなかあるものじゃない.濡れてすぐ駄目になるのを覚悟で, 出るか出ないかわからないアイデアのために紙とエンピツを置いておくのもどうかと思う.

それ以前に狭いから紙とエンピツを置く場所なんてない.

そこで私はこの問題,すなわち風呂場のアイデアをいかにして救出するのか,について考えた. 風呂の中で.風呂から出たら忘れるからちっともはかどらない

思いついたり忘れたりを何度か繰り返した後(なぜだか「忘れた」ということだけは覚えているのだ), どうにかこうにか風呂場のアイデアを持ち出す方法を思いついた.そして思いついたアイデアは今手元にメモとして残っているので, 有効性はすでに実証済みというわけである.

ポイントは三つ.

一つは考えを「見出し」にするということ.文章として完全に覚えておくのはスッパリとあきらめて, ギリギリ可塑性を保てる程度のフレーズに纏めてしまう.←この文章を例に取れば,「見出し」という単語のみを覚える.

二つ目は「動作の瞬間に気をつける」ということ.水を止めたり,風呂から上がったりという「動作の瞬間」 に記憶は欠落しやすい.しかし,ここで「気をつけて」さえいればほとんど大丈夫.

三つ目は「すぐ書く」ということ.「ちょっと牛乳飲んでから」などと思わない. 走り書きでいいからメモってから牛乳を飲む.もっとも,すぐ書くべきというのは風呂場で思いついたアイデアに限らないが.

posted by Rion778 at 23:24 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年10月23日

時間の使い方を知る方法

時間がないのならなくともよい、 また労働と聖礼に始終追いまくられているという言葉が正しいのならそれでもよい、 だがまさか年がら年じゅうというわけでもあるまい、 せめて一週に一時間くらいは神のことを思い出す時間があるはずだからだ。  (ドストエフスキー 『カラマーゾフの兄弟』)

「時間がない」というのは現代人における共通の悩みになっているフシがある.しかし,忙しすぎて全く, ほんの少しも時間に余裕が無くなるというようなことはなかなか無い.

忙しい,時間がないという悩みの原因は,やるべき事をやっていない,もしくは時間の使い方を間違っている, のいずれかにある.

これを解決する方法は与えられたタスクに対して余裕をもったスケジュールを立てること,ではない. いくら予定を立ててみても,余裕を持って仕事をこなすという習慣が無ければ余裕のある予定を遂行することは難しい.「明日出来る」 と思っている限り,それを今日行うのはもちろん,明日行うこともできはしないのである.

ここで視点を「前」から「後」にかえる.明日,明後日の予定を組み立てるのではなく,今日, 昨日の行動を記録してみる.その用途で私は以前グーグルカレンダーを使用していた. 過去に予定が記録でき,30分単位なら簡単に記入できるので便利.ちなみにスケジューラーとしても普通に便利.アラームはもちろん, 〆切順に予定を一覧表示できたりする.いつのまにやら日本語化されていたのし普通にオススメ.

で,「以前」と書いたが,今は測量野帳を用いて行動記録を行っている. メモ帳について色々調べていたときにこの記事を見つけてまねさせてもらっている次第. なお色分けは3種にしている.昼寝したりボーッとしてたりと無駄に時間を使った気がするときは黄色, 食事や身支度など生活上避けられない時間の消費は緑,読書や勉強など何か生産性のある行動をしたときは青色とし,色鉛筆で塗り分けている. だらだらと過ごせば黄色く,勤勉に過ごせば青くなっていくので自分の行動を視覚的イメージとして振り返ることができる.

8月の下旬から始めて2ヶ月くらいになるが,本を読む量なんかが格段に増えた. タスクをギリギリまで溜めておくことも(割と)少なくなった.また,時間を思ったように使うことがいかに難しいかが分かった. ちょっとネットで調べ物をしたりブログを巡回したりすると2時間や3時間は簡単に使ってしまうのに,1時間集中して読書するのは (内容にもよるけど)かなり難しい.

しかし,それは意識すれば改善することができると私は思う.
3時間昼寝をしてしまったのならその分を後悔しつつ黄色に塗りつぶす.2時間英語の勉強をしたのなら, 過去の自分に賞讃をおくるような気持ちで青色に塗りつぶす.こうした自己点検と自己評価の繰り返しによって私の行動記録は大分「青く」 なってきている.

ちなみに測量野帳には何種類かある.行動記録に適するのは「LEVEL BOOK」と刻印のあるタイプだ. 「SKETCH BOOK」という刻印のあるものはメモ帳に適した3ミリ方眼.その他に「TRANSIT BOOK」 というレベルブックの右ページに縦罫線の沢山はいったものがある.本当に「測量」するときに使うんだろうけどどうやって使うんだろ?

posted by Rion778 at 01:09 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年07月21日

ロディアと情報カード

 保存や家で使うには5×3の情報カードがいいのだけれど,持ち歩きにはロディアのNo.11がいい. 今まではせっせと転記していたのだけれど,この前文房具屋で買いかけたパラクルノミニを見て思った.

ヨコに書けばいいんだ.ヨコに書いておけば,そのまま情報カードに貼り付けてしまうことができる.なんて単純なことだ. 何故今まで思いつかなかったのか.

とまれ,やってみると意外な副作用.ロディアを横に使うと今までより紙面を広く感じるのだ. そういやカラーボックスなどを横に使うと部屋を広く演出できると聞いたことがあるが,同じような効果なのだろうか?

posted by Rion778 at 00:58 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年07月16日

気楽にc⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...

 100円ノートの「超メモ術」 というものがある.基本的にはマス目か罫線さえあれば実行可能であるはずなので,ここしばらく手持ちのロディアでやっていた.

が,結果は今ひとつだった.初めから分かっていたことだが,「超メモ術」をやる以上メモをちぎり取れないので, ロディアの様な構造のメモパッドでは少しずつ書きにくくなるのである.些細なものだと思っていたが, 心理的な障壁としては案外大きなものであった.

つまり,「これはメモしなければ!」という意志のもとであればメモを取るのだが,「どうしよう?メモるほどの事でもないか?」 という程度だとメモらなくなるのだ.だが,案外重要なのは後者だったりする. 前者のメモは本当に重要なので別にメモらなくても覚えている事が多くて,「あれ?何だっけな?」と気持ち悪い思いをするのは, 調べようと思っていた漢字だったり,テレビでやっていた料理のレシピだったりと些細な事項についてなのである.

しかし,書いたメモをいつでも見返せるという点は非常に便利でもあった.重要な事項でも細部にわたるまで記憶しているわけではないし, 「メモの中に書いてある」ということだけ覚えていればそのことに考えをとらわれることも無くなる.

ようするに,ミシン目入りメモパッドのような気軽さが欲しいし,見開きノートのような保存性も欲しいのだ.

この問題に対して今回思いついた改善法は2つだ.1つはメモ帳をもう一つ持つと言うこと. もう1つはちぎったメモの保存を工夫するということ.

1つめはすでに実行中であるが,これはイマイチのようだ.メモを分けるということは,書く時点で内容の分類を行うということである. だが,「分類」ほど障壁として大きなものはない.机の上に書類が溜まるのも,床の上に本が積み上げられていくのも, このブログの記事分類がグダグダなのもようは分類が面倒だからであり,「とりあえず」置いておくという行為がこの上なく楽であるからだ. 特にメモのような些細な行為であればこそ,初めから分類などを試みてはいけない.

2つめの案だが,モールスキンのメモポケッツを使おうかと思っている. これならば一冊分のメモでも入るだろう.ただサイズが少し気になる.おそらくコレにぴったりなのは5×3の情報カードで, ロディア,それもNo.11では余裕がありすぎる気がする.

でもまー情報カードも使っているので,そのへんは買ってから考えても良いのだけれど.うーん.とりあえず買うか? amazonのギフト券余ってるし.

posted by Rion778 at 21:22 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年05月25日

ホワイトボードでToDo管理

バブルマップというToDo管理手法があります. 詳しくはリンク先を見てもらえば分かると思いますが,要するにそのToDoの「嫌な感じ度」 を反映した大きさの円でToDoをくくるというものです.

私はこれとホワイトボード,それにメモ帳を使ってToDoを管理しています.

ToDoの書き込みをまずメモ(私はロディアを使用.保存すれば日誌になるので, 情報カードなどの保存に適したものを使用しても良いかもしれません.)に行います.一日の終わりこれをレビューし, ワンアクションで終わりそうにないものをバブルマップとしてホワイトボードに転記します.それでメモにまだToDoが残るようであれば, メモのままマグネットなどでホワイトボードに貼り付けます.

利点は

  1. 重要なToDoはバブルマップで目立たせられる.
  2. 全てのToDoがホワイトボードに集まるのでToDoが迷子になって忘れ去られる事がない.
  3. ホワイトボードの残り面積の具合,メモの量で大体の忙しさが分かる.
  4. その日に外でこなすべきToDoがあれば,メモを取り外して持ち歩けばいい.
  5. メモを保存しておけば簡単な日誌になる.

といったところです.

欠点は

  1. 大きなホワイトボードが必要になる.(私はコルクボードを併用してなんとかしていますが, やはり大きなホワイトボードが欲しいです.)
  2. 外ではバブルマップの恩恵を受けられない.

といったところ.

今のところ上手いこといっているのですが,これは私のToDoの多くが家でこなせるものであるからだと思います. 外でやるべき仕事が増えてきたらまた別の方法を考えた方がいいかもしれません.

タグ:todo
posted by Rion778 at 22:28 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月29日

牛乳パックが余ったら

牛乳パックを利用した手すきはがき
まぁ基本。まずやらないだろうけど。個人的にはページ最下部に書いてある参考文献の(1)が気になる。

牛乳パックで作ろう
ひたすらMEGMILKなページ。「ちょこっとアイデア」はそれなりに実用的。

牛乳パックでホワイトボードを作る
まな板になるかもしれない。カッティングマットになるかもしれない。何枚でも重ねられる牛乳パックからは底知れぬ可能性を感じます。でも加熱すると臭うから牛乳じゃないパックでやると吉。

牛乳パックケーキ
お腹が空いたあなたに。

牛乳パックと空き缶でご飯を炊く話
サバイバーなあなたに。

牛乳パックコレクション
牛乳パックを愛して止まないあなたに。

posted by Rion778 at 10:54 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月27日

下着類のたたみ方

パンツのたたみ方[煙いブログ]
ベジータ様によるトランクスのたたみかた。かなりコンパクトにまとまる。

シャツのたたみ方[YouTube]
コレはマジで便利だから覚えておくと良いゾ。馴れれば長袖もイケル。

タグ:裏技
posted by Rion778 at 22:52 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月22日

新聞の切り抜きの作り方

知的生産の技術」に触発されて新聞の切り抜きをやりはじめた。

高校の頃担任の教師に「新聞を切り抜いてノートに貼り付け、ついでに感想だとかをメモしておくと良いよ」と言われて一時やっていたがこれは全くダメだった。ノートは記事を貼るには小さくて使いにくいし、感想なんて書いてられない。すぐに嫌になってしまったし、大体今までに一度も見直したことがない。

「知的生産の技術」による新聞の切り抜きの作り方のポイントは実に単純なモノで、

  1. 切り抜いた記事はA4の台紙に貼り付ける
  2. 貼り付ける時は大小にかかわらず必ず一枚に一つ
  3. 貼り付けたら新聞名と日付を台紙に記入
  4. それを、↓の様なオープンフォルダに収納し、棚に収めていく
  5. 時系列に整理したりせず差し替えやフォルダ追加は頻繁に行うべき
コクヨ オープン個別フォルダー[A4-LIFN]
といっただけのもの。これだけの作業でゴミになりがちな新聞の切り抜きが有効に活用できる資料になる。

台紙はOA用紙を使えばいいから、問題はオープンフォルダをどうするか。単品なら70円程度なので何の事はないのだが、10個買ったら700円だし100個買ったら7000円である。時間はあるが金がないという学生身分にはちと厳しい。そこで目を付けたのが
透明クリアホルダー A4 5枚【合計¥2500以上で送料無料!】
この手のクリアフォルダ。画像のリンク先を見てもらえば分かるけどコイツはとにかく安い。バラで買っても1枚30円程度。近所のホームセンターで50枚700円で売ってたので買ってきて、インデックスを貼り付けてオープンフォルダもどきを作った。

容量が多少不安ではあるのだけれど、単価が安いからフォルダは気軽に増やせる。コレはなかなか自分でも良いモノが出来たのではないかと自画自賛。注意点を上げるとすればインデックスはなるべく大きなモノを使うこと(量が溜まると小さいインデックスは見にくい)、インデックスは色分けしない(頻繁に並び替えをすべきなので)、ファイルスタンドを併用すること(クリアフォルダは柔らかいので倒れる)くらい。

posted by Rion778 at 13:33 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月15日

メモの代わりとしてのブログ

梅棹忠夫知的生産の技術をもーれつに読んでおります。情報整理に迷える子羊たちにはまさに救世主と言える良書です。1969年の本ですが未だに版が重ねられているくらいなんですよ。まだ途中までしか読んでなくて、読み切ったら感想文とか書くかもしれませんがとりあえず紹介。

でー、この本に影響されて情報カードってやつを作ってみようかと思ってるんですが、今までにも同じ様なことをやってたんですよ。このブログで。思いついたことを思いついた順に箱の中にポンポン放り込んでいってるワケですから。

でー、あとから自分で参照したりしてそれなりに役立ってたワケです。という事はブログでも情報カードの代用になるのかもしれない。なってるのかもしれない。でも差し替えや組合せというトリッキーな事はブログではそんなに自由にはできない。

でー、どっちが良いのかというと結局それはやってみないと分からない。ある程度継続してみないと分からない。まーとりあえずしばらくやってみる。

でも結局は紙媒体に軍配が上がる予感。今普及してる程度の技術じゃ電子媒体は基本的に電源入れないと使えないからね。

posted by Rion778 at 23:07 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年01月13日

分厚い雑誌を破る方法

電話帳をまっぷたつ
(英語だけど写真で分かるかと)

タグ:裏技
posted by Rion778 at 00:59 | 岐阜 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHackのようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。